北海道という海産物の激戦区から全国へ羽ばたく

日本の新鮮な海産物を供給する都道府県といえば、やはり北海道でしょう。
そのため、北海道ではその流通が発達していると言われています。
その中でも、株式会社いずみホールディングスは鮮度だけでなく、流通スピード、それから価格にも徹底的なブラッシュアップを図っているのです。

そんな特徴を持っている株式会社いずみホールディングスでは、北海道だけでなく全国の産地やメーカー、さらには卸売業者から仕入れた海産物を全国にある飲食店や商社、さらには卸売市場や業者、量販店などへの販売を行なっています。
このような事業は生産者、さらには出荷会社との信頼関係が重要な鍵を握っていますが、北海道でトップシェアを誇っている株式会社いずみホールディングスには絶大な信頼が寄せられているのです。

日本の海産物を扱う業者の中でも、株式会社いずみホールディングスは特別な存在感を放っています。
さらに、この企業は食品流通インフラの再構築も行おうとしているため、目が離せません。

喧嘩の奥義 出そうな杭は摘め!:日経ビジネス電子版